甘く濃厚な雲丹がたっぷりと乗った雲丹蕎麦は感動の美味しさです!金沢市 更科藤井(ふじい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インスタで賑わっている更科藤井の『うに蕎麦』

絶対に美味しいよなぁ・・・と思いつつも、ランチの値段としては贅沢なんだけだよな。

食べたいっ!でも贅沢すぎるっ!とモヤモヤしつつも人一倍食べ物に関して執着が深い私、食べられなくて悔しい思いはしたくないと、週末に主人を誘ってランチで伺いました。柿木畠周辺にくるのは随分と久し振りで、ここ数年は飲みに出たとしてもこのエリアからは足が遠のいていた。

市役所側から柿木畠に入ろうとするとすっかりと景色が変わっていて全然知らない街並みになっているじゃないの!おかげで道を間違えそうになる。

食べ物への執着が強いと言うよりもは執念深く意地汚い私は、うに蕎麦が売り切れては大変!と開店時間の随分と前から並んでポールをゲット。

無事に一番乗りで入店してメニューを確認すると、あったあった。

しかし値段が書いてない・・・まさか今日は雲丹の入荷がないのかと不安になりつつオーダーしてみると『本日は3千円ですがいいですか?』と。

仕入れによって値段が変わるのかな、もちろん注文します。

主人は変わり蕎麦である茶そばを注文、ちょうど主人の分で茶そばが完売したらしく厨房から『変わり終わりです』の声が聞こえてきた。

スポンサーリンク

お隣に座った紳士はビールに蕎麦味噌、天ぷら、そして日本酒へチェンジと心底羨ましい飲み方をしている・・・

いいなぁ、と横目で見ながらも美味しいお酒は夜までガマンガマン!

変わりそば(冷)茶そば 1,350円主人の蕎麦が運ばれてすぐ、なんと私にも小さな小鉢で『おまけです』

えええ~いいんですか?嬉しいっ!

どうやら最後の蕎麦を全部茹でたようで、主人のせいろも普通よりも多めになっているそう!

心遣いが嬉しいよ・・・ありがとうございます。

鮮やかな蕎麦はきゅっと締まってお茶の風味が鼻から抜ける、美味しい!

そして待ち焦がれたうに蕎麦が登場。

うにそば(冷)3,000円いただきまーす!

ウマーイ!!(*´ロ`*)何これウマーイ!!(*´ロ`*)あぁぁ…美味しすぎる!!美味しすぎますぅ〜!!

まずは大きなつぶの雲丹を食べれば、磯の香り!そして濃厚さと甘さに驚く!くぅ~感じる甘味ぃーっ!!!

ぬあぁぁぁぁーん!うまいっ!美味しいよぉー!

思わず目を閉じれば雲丹が育った大きな海が目の前に広がる・・・気がする。

具材はうに、金時草、かいわれ、海苔、穂紫蘇。

うにのイエローと他の具材の色合いが映え映えで見た目もキレイ。ちゅるっとしたお蕎麦も美味しいのは当然。喉越し最高。雲丹がつゆに溶けて行方不明になっては大変と、崩さないように大事に大事にいただく。

はぁぁぁぁーーんっ!もう、何口目でも美味しい!消えることの無い感動!

もう幸せ過ぎて一生この余韻に浸っていたい。

店主さんに美味しいですか~と声を掛けていただいたので、食い気味に『美味しいっ』と答える。

こちらの雲丹そばは当初7月いっぱいで終了の予定でしたが、遠方から来るお客様が7月だとまだ県を跨げないから8月まで続けて欲しい!との要望があったようでとりあえず8月も提供するんだとか。

遠方から食べに来たいその気持ちわかる!

そして減っていく蕎麦に名残惜しさを感じつつ、雲丹のひとかけらも残さず丹念に拾い集め、最後は美味しいつゆに蕎麦湯で締め。ぷはっ!よく実行しないで後悔するより、実行して後悔したほうがいいと言いますが、まさに食べずに後悔するよりは・・・という結果に。

高かったけど食べて絶対に後悔無し、なんならもう二度は食べたいっ!

あ、でも代金を支払ったのは主人だった。ありがてぇ!

美味しかったです。ごちそう様でした!

更科藤井(さらしなふじい)

住所 〒920-0999 石川県金沢市柿木畠3−3

電話番号 0762656870

営業時間 11:30~14:00 17:30~21:30

定休日 月曜日

駐車場 無し

HP

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク