本格和食だけど創作感ありのお料理はお通しから締めのご飯まで最高の美味しさです!金沢市 八十八(はとは)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お世話になっている人生の先輩様との食事会へ。

美味しいものが食べたいけど、食事の制限をされているのでコース料理はNGということでアラカルトで美味しいものが食べられるお店八十八さんへ。

片町周辺の飲食店は通常営業を再開していますが、まだまだコロナ余波で繁華街は静か。

いつもならなかなか予約が出来ない超人気店ですが電話をするとすんなりと予約が出来ました。

この日、昼はゴルフで夜は美味しいお食事と贅沢三昧!普段は鶏の胸肉と発泡酒で生きてるのでたまにはこんな日もないとね。

指折り数えて楽しみにしていたのであります!

スポンサーリンク

美味しそうな、いや絶対に美味しいメニューがぎっしりと並んでいて目移りしちゃう。パイセンは食事制限があるものの、私は気にせず何でも食べるといいよと有難いお言葉をいただいたので遠慮なくいかせてもらいます!

まずは一日お疲れ様のビール。

暑い日に走り回ってラウンドし、ゆっくりお風呂に入った後なもんで全身の細胞に染み渡る!はぁぁぁーーん、んまっ!

お通しの茶碗蒸し。茶碗蒸しには餡かけで色っぽく薄化粧。

ふるふると揺れる卵に、優しくもしっかりと旨みの詰まった餡が絡まってうんまぁぁぁーい!

世界各国で料理を食べ歩いたパイセンも『これは美味しいですね!』とかなり気に入った様子でひと安心。

トマトダ、ゆば、アボカド、生うに、岩りのジュレ。

ジュレの中から生うに登場。上品に香るジュレは口の温度で溶けていき、生うにの香りが広がるぅぅ~!

お口の中は海の美味しさが大洪水!うま!うんまぁぁぁ!

これから来るお魚にあわせて『わ』と言う名前の白ワイン。オーストラリアの鮨職人とのコラボだそうで出汁にも合うんだとか。

お造り盛り合わせ。生本マグロ、ひらめ、のど黒炙り、赤イカ、甘海老昆布締め、黒ムツあぶり。お刺身はお醤油と塩昆布で。

塩昆布で食べるとお魚の旨み倍増!これ美味しい~!

千里浜の岩牡蠣。今季初ものとなる岩牡蠣!大好物なやついただきます!

ウマーイ!!(*´ロ`*)何これウマーイ!!(*´ロ`*)あぁぁ…美味しすぎる!!美味しすぎますぅ〜!!

一粒がまるまる大きい岩牡蠣のなんと旨みの濃いことよぉぉぉ!

身はぷりぷりと弾けながら牡蠣のジュースが飛び出てきて、まるで旨みの爆弾!!どんどん舌の上でとろけて感じる甘味・・・!!!!

あーんもう!うまい!うんまーい!

すかさず白ワインをキュビっといけば旨みのステージはSSS級へランクアップ!ぐわぁぁぁぁここは天国か!

きんき煮付け。脂が乗った身に甘辛い煮汁を絡める。

あまりの美味しさに、小さな骨の周りの身も丹念に広い集めちゃうのであります。

煮汁をご飯にぶっ掛けて食べたいな~。

先輩様はお酒が飲めないので早めにご飯ものを頼んでいたんだけど、あまりの美味しさにご飯をお代わりしていた。

食通の先輩に満足してもらったようで良かった~!!!

桜姫鳥 塩胡椒焼き。歯をおりゃっ!っと押し返してくるほどの弾力があるけど硬くなくお肉、シンプルな味付けが活きててうまっ。

あおりいかゲソ天ぷら揚物は控えているとう先輩様でしたが、美味しいお料理にガマン出来ず揚物を注文。

私はこれから来たる能登牛に向けて赤ワインで臨戦態勢に入る。

能登牛、いつでもかかって来いやぁーー!

能登牛ランプ炙り焼き。ランプと言えば皆さんご存知、牛のお尻あたり。

プリケツを目指すトレーニーとしてはトレーニング必須項目の部位、さぁさぁランプよ私の尻肉となりヒップアップの力添えをお願いします!赤身のお肉は繊維が細かくて柔らかーーい!ただあっさりとしているだけではなく、旨みがたっぷり!

んーうんまっ!能登牛最高~!ついでにお尻も上がってちょうだいっ!

普段使いからちょっとしたおもてなしまで幅広く利用出来る八十八さん、今回も大大大満足な夜になったのであります。

この後名物である『からすみピザ』を持ち帰ってさらにお酒が進んでじゃった。

美味しかったです。ごちそう様でした!

八十八(はとは)

住所 〒920-0988 石川県金沢市木倉町6−6

電話番号 076-260-8166

営業時間 18:00~22:00

定休日 日曜日

駐車場 無し

HP

スポンサーリンク
スポンサーリンク