北陸で唯一である吉村家四天王の家系らーめん 魚津市 家系総本山直系店はじめ家(はじめや)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渓谷沿いの朝は寒い。

朝起きると部屋の空気が驚きほどひんやり!急いで朝風呂へ。

うっすらと白み始めた渓谷を眺めながらまたまた贅沢な時間を過ごします。

寝ている主人を残してひとり朝食会場へ。

テーブルには簡単な朝食が用意されていて、お昼にラーメンを食べる予定があったのでこれくらいの量でちょうどいいや。

と、思っていた所にお盆を持ったお姉さんが現れてまさかの追いカロリー。さらにサラダや湯葉、温泉玉子、焼き魚が運ばれてきた。

ええええ!

これが追加・・・だと?

思わず『これってひとり分ですか?』と聞いてしまった。

朝からこんなに食べられないよ!

桃源さん、食に関してなんとも太っ腹なお宿でした。

このままではラーメンが入る隙間が出来ないとチェックアウトまで部屋でHIITトレをして過ごしたのでありました。

スポンサーリンク

ホテルをチェックアウトして『魚の駅生地』へ向かい、酒の肴を物色。

前日おやつに食べた生地蒲鉾がぷりんぷりんでびっくりするほど美味しく感動したので、年末年始の分まで買い込む。

そしてお楽しみのはじめ家屋さんへ!

開店の30分前に到着してポールゲット。

思ったより人が来ないなー・・・と思っていたのですが開店の15分前にはどんどん人が集まって駐車場はパンパンで待合室から溢れ出す並びの列。

やっぱりすごい人気店なんですね。

この日食べるメニューはラーメン麺少な目、チャーシュー、ほうれん草増し。

麺を少なめにすると味玉が付いてくるというなんとも太っ腹なお店!

何度も呪文のように唱えたから怖いものはない!

小ラーメンがある店ではいつも小を頼むので、麺を少なめにすると味玉が付いてくるというサービスは味玉好きの私にとては願ったり叶ったり!

卓上の調味料を確認しながらそわそわ。

まずはそのまま食べて、その後はゴマと無臭ニンニクか、それとも唐辛子か。

10分ほどで着丼。

いただ・・・き?あれ・・・味玉がない!

オーダーしたおねえちゃんに麺少な目で頼んだんですが?と確認すると『残しても結構です』

そうじゃなくって味玉が欲しかったんです・・・という話をしていたら主人が明らかに不機嫌になり始める。

おねえちゃんが社長に『味玉』をお願いするも、社長はおねえちゃんのミスに激怒、私には笑顔で謝罪のみ味玉無し、その横で主人は超絶不機嫌という、誰も得をしない地獄のような状況になってしまった。

気を取り直していただきまーす。

ウマーイ!!(*´ロ`*)何これウマーイ!!(*´ロ`*)あぁぁ…美味しすぎる!!美味しすぎますぅ〜!!

美味しい・・・美味しいんだけどね、味玉ロスがいつまでも尾を引く・・・

味玉食べたかったなぁ・・・

追加で食券を購入すれば良かったんだけど、激込みで忙しそうなところへ味玉追加とか迷惑だし、わざわざ買ってまで追加というのは当てつけになるような気がしてやめておいた。

コクのある豚骨鶏ガラ醤油スープはきりっと力強くてむちっとした太麺もうま。

いかにも肉食べている感のあるチャーシュー。

こってり豚骨スープにはほうれん草が合う。うま。

もたもたしていたら主人のラーメンの写真を取り忘れていて食べかけに。

塩チャーシューがうまかったそうです。

チャーシューまぶしご飯。

結局私は麺を全部食べきることが出来ず、ごめんなさい。

残りを主人にパスするも、ラーメンにご飯まで完食しているのでさすがに私の分の麺までは入らないそう。

美味しかったです。ごちそう様でした!

家系総本山直系店 はじめ家(いえけいそうほんざんちょっけいはじめや)

住所 〒937-0041 富山県魚津市吉島67−1

電話番号 0765-23-1789

営業時間 11:00~23:00

定休日 月曜日

駐車場 有り

HP http://ieke1.com/source/hajimeya/index.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク