金沢市 中華そば響(ひびき)期間限定 能登の塩そば マイルドで優しい中にも刺激のある一杯でした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりのラーメン活動。

前日の夜からラーメンが食べたくて食べたくて仕方なかったわたし。

片町で飲んでいたので締めの一杯に行こうかとふと考えるもまだ自制心が片隅にあったのか『明日の昼にお腹いっぱい食べればいい!』と自分に暗示をかけてなんとか締めラー回避。

翌朝、主人に『あっさりとしたラーメン』を聞き何軒か情報を得る。

大好きなんだけどしばらく行けてなかった『中華そば響』で期間限定の塩そばをやっているとのことなので、そちらに行くことに。

祝日だったので『20分前に並べばいいかな?』と聞いたところ『響は開店直前に入ってくるから10分前でOK』とのこと。

本当かよと疑い、20分前に行こうとするもモタモタしてしまい結局到着したのは開店の10分前で誰もいない。

ポールで待機していると開店5分前にじゃんじゃん車が入ってきてあっという間に行列が出来た。

ラオタの言うことは本当だった・・・!

期間限定の塩そばに、もちろんトッピングは極上盛りをポチポチ。

そして『極上盛り』を頼んだあとに煮玉子が入っていないことに気付く。

私は1回の食事で20g以上のタンパク質を摂取しようとしてるのに、これじゃ多分足りない!!

しかし券売機で改めて買うのも面倒だし、帰ってからプロテインを飲めばいいや。

それにしても響の卓上にある無料のもやしが美味しすぎて、少しだけ摘まむつもりが毎回止まらなくなるのです。

一風堂のも大好き。

しかしそれらを家で再現しようとしても、べちゃべちゃでただ辛いだけの全然美味しくないやつが出来上がる。なぜだー!

スポンサーリンク

能登の塩そば 790円 極上盛り 250円

久しぶりのラーメン!いただきまーす!

ウマーイ!!(*´ロ`*)何これウマーイ!!(*´ロ`*)あぁぁ…美味しすぎる!!美味しすぎますぅ〜!!

あっさりとした煮干しスープ、うんまーい!

しっかりと煮干しは主張してるんだけど臭みやエグみは全くなく、極上の上品さ。

いつものガツンと立ち向かってくる激しい煮干しとは全く違った味わいで、同じお店のラーメンとは思えない!

例えるならば濃厚煮干しはワイルドオラオラ系、俺の話を聞けー!な俺様タイプ。

能登の塩はいつもスマイルで品格と教養があり、誰にでも分け隔てなく優しいジェントルマンタイプ。

いやあーどっちも好き!

能登の塩はマイルドで優しいだけじゃなく、数種類の塩をブレンドしたということでよーく味わえばどこまでも深ーい!

そしてひたすら優しいだと思わせておきながら、ちりめん山椒の刺激が突如現れる。

じゃこの香ばしさと山椒のピリっとした爽やかさが広がってうまうま!

ラーメンも男性もギャップって大事なのね。

麺はぷりぷりと言うよりもサクっとした歯応えのように感じました。

私はラオタではないので加水率とか全粒分とかまったくわかんないし、主人に聞いたところで違いが良くわからないのだけど、細くて噛み応えのある麺はとにかくうんまーなのです!

優しいスープは食べ続けても飽きることなくほぼ完飲してしまった。

やっぱり響って美味しい!大好きだと再確認したのでありました。

美味しかったです。ごちそう様でした!

中華そば響(ちゅうかそばひびき)

住所 〒924-0803 石川県白山市乾町41−3

電話番号 076-214-6800

営業時間 11:00~14:30 17:30~21:00

定休日 水曜日

駐車場 有り

スポンサーリンク