金沢市 L’OSTAL(ロスタル)スペシャリテコースでジビエとワインを楽しみました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もともと肉が大好きなんだけど最近肉好きに拍車が掛かっている気がする。

スーパーで美味しそうなステーキ肉を見つけると買って帰らないと損な気がして、冷蔵庫の中は肉でパンパン。

美味しい焼き方を日々研究しているのであります。

今のところ一番のお気に入りは、安い外国産の分厚いステーキ肉をビニール袋に入れて、60度のお湯に一時間ドボン!

取り出してから味付けをして表面を軽く焼くパターン。

ドリップが出なくてしっとりでうまーーい!

お風呂に入ってる間に出来るからいいし、安いお肉でも柔らかく食べられます。

そんな肉好きな私に美味しいお肉を食べさせてくれるというので、ほいほいと着いていく。

お肉の為ならどこへでも行きまーす!

ジビエ料理のロスタルさん。

いつぞやの美女聖誕祭以来で超久しぶり。嬉しい!

引き出しにカトラリーが入っていてお料理ごとに自分で取り出して使います。

↓スライドショーでメニューが見られます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

この日はスペシャリテコースを事前に予約。

同行者は牛、豚、鶏、羊、鴨以外食べられないということで事前にお店に相談したところ、別々のメニューで対応していただけることに。

わたしだけがっつりとジビエをいただきます(笑)

お肉と言えばワイン、ということでソムリエが選ぶグラスワインコースをお願いしましたが、その前にビール。

同行者様は何万人にひとりという『アルコールを分解する遺伝子がない』超激レア体質だそうで、炭酸水で乾杯。

泡。

この日は朝からずっと飲んでいた。たまにはこんなワルワルデーがあってもいいよね。

アミューズ きのこのスープ

きのこの美味しさがぎゅぅ~っと詰まったスープうんまい!

一気に食欲スイッチオン!

お肉の前菜 シャルキュトリー盛り合わせ

シャルキュトリーも別メニュー。

あちらには牛イチボが入っていてそれはそれで羨ましかったという。

白ワイン。

お料理に合わせてワインを持ってきてくれるっていいですね。

マリアージュとかわかんないけど、どれも料理に合ってうんまーです。

お肉の前菜 鹿肉のグリル。

真っ赤な断面の鹿肉。

繊細であっさりとした赤身の鹿肉・・・うんまーーい!

赤ワイン。

あっさりしたお肉に合う。

お肉を噛締めて、ワインをぐびっ。ここは天国かー!

鴨とフォアグラのパイ包み。

お次はずしっと重たいやつ。

鴨とフィアグラがふわふわなパテのようになっていて、滑らかなんだけど濃ーい。

フィアグラの脂がうんまっ!

甘酸っぱいソースは爽やか。

ロゼ。

ひたすたお肉を食べてワインをぐびぐび。幸せ過ぎでしょう!

魚介のメイン キジハタとホタテのブイヤベース

ぱっかーん。

同行者は数ある魚介の中でもキジハタが一番好きだそうで、まさかこちらで食べられるとは思っておらず感動してました。

スポンサーリンク

お肉のメイン 黒毛和サフォーク仔羊炭焼き

メインのお肉は羊でお願いします、と予約時にお願い。

いただきまーす!

ウマーイ!!(*´ロ`*)何これウマーイ!!(*´ロ`*)あぁぁ…美味しすぎる!!美味しすぎますぅ〜!!

いつも食べている羊と香りが全然違う・・・!

羊特有の香りがむんむんする。濃い!このお肉濃い!うんまーい!

そして脂身部分はとろっとろ。

今まで世界中で色んなものを食べてきた、という同行者もご満悦でした。

もー、うま!うんまーい!

パンとアーリオオーリオソース。

このソースが美味しすぎて一滴も残さずぬぐって食べた。

ここでお料理は終わりだったんですが、はっきり言って全然食べたりない!

ということで急遽チェリバレー鴨の炭焼きを追加(笑)

クセがなくて脂身があっさりサラサラの鴨肉うま。

追加して良かった!これで本当にお腹いっぱーい!

デザート。

コーヒー。

お肉堪能!

今度はアラカルトで注文してお腹一杯お肉を食べたーい!

美味しかったです。ごちそう様でした!

L‘OSTAL(ろすたる)

住所 〒920-0854 石川県金沢市安江町17−28

電話番号 076-260-7121

営業時間 18:00~24:00 LO 23:00

定休日 日曜日・月1回月曜日

駐車場 無し(近隣に有料駐車場あり)

スポンサーリンク