野々市市 金澤流麺らーめん南(みなみ)白山産猪肉のコンフィを贅沢に使ったフレンチのような一杯

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

またまた南さんで限定の麺が出ているそう。

その名も『猪たちの祈り』

猪が祈るだなんて、名前を聞いた瞬間に思いついたのは『もの○け姫』おっことぬしさまー!

そしてこのラーメンは予約最優先提供の無くなり次第終わりのメニューなんだとか。

ジビエ好きのわたしは気になって気になってそわそわ!こんな時に役立つのがラオタの主人。

ですが情報を聞こうとするも彼は出張中である。

普段は主人が出張中であれば(というか普段も)よっぽど用事がない限りLINEなんかしないのですが、これは急がねば!と連絡をして予約をしてもらいました。

ラーメンを予約して食べるだなんて生まれて初めて。

猪を美味しく食べるべく、朝から何も食べずに胃袋をピークの状態にして南さんへ行きました。

南さん、壁の工事が終わって真っ白で素敵な建物に生まれ変わっていました。

予約最優先というか予約限定ということらしく、店内では特に告知はされてませんでした。

こちらがクラビズムに載っていたもの。

入店すると南さんがご予約のお客様でーすと掛け声を。なんだか嬉し恥ずかし。

スポンサーリンク

猪たちの祈り 1,980円

とろとろ加減が見た目で伝わるまぜ麺。いただきまーす!

ウマーイ!!(*´ロ`*)何これウマーイ!!(*´ロ`*)あぁぁ…美味しすぎる!!美味しすぎますぅ〜!!

牛骨スープベースのポタージュスープ、うんまっ!

栗のポタージュスープは猪が育った大地の恵みを表しているそうで、ほんのりと栗の香りや甘さを感じる。

生クリームを使っているということでスープ自体はずしっと濃厚だけど塩味はおだやか。

そしてこのオリーブオイルの香りがなんとも力強くて濃厚な香り。きっとすごくいいやつ!

細麺ストレートのちゅるちゅる麺にスープがしがみ付いてくる。

ハーブを使ってコンフィにしたという猪は臭みがなく美味しい!

野趣溢れる噛み心地・・・臭みなんて一切なく、丁寧に仕込まれたであろうお肉、うまーい!

バルサミコ酢と赤ワインを使ったイチジクのソースはお肉と一緒に食べると最高です。

赤ワインが欲しくなる!!!

ラーメンというよりもこの一皿でフレンチでも食べているような気分になれる一杯。

お値段は張るけどもとても手間が掛かっているのだろうな。1,980円払う価値がありました!

南さんと言えばそろそろ牛の賢者も恋しい。

美味しかったです。ごちそう様でした!

金澤流麺らーめん南(かなざわりゅうめんらーめんみなみ)

住所 〒921-8805 石川県野々市市稲荷4−85

電話番号 070-3524-0947

営業時間 11:30~15:00 18:00~22:00

定休日 不定休

駐車場 あり

スポンサーリンク