金沢市 石臼挽きそば 蕎香(きょうか)香箱蟹の玉とじあんかけそば 感動的な旨さでした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金沢の冬と言えば蟹!

禁漁期間に入るまで食べまくるのが毎年の恒例となっています。

香箱蟹はキッチン鋏でチョキチョキすれば簡単に裁けちゃうので、わざわざ外で食べることはほとんどないのです。

しかし友達のフェイスブックで見かけてどうしても食べたかったのが蕎香さんの『香箱蟹の玉とじあんかけそば』

金沢市で初雪が降った日にようやく食べられることができました!

蕎香さんへ向かっている時に突如降り出した雪。

今年は暖かいねーなんて話していたのですがやっぱり降ってしまった。

あの大雪のように積もらないといいなーと願うばかりであります。

スポンサーリンク

↓スライドショーでメニューが見られます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

香箱蟹の玉とじあんかけそば 2,380円

少し寄ります。

もっと寄ります!!

見て!見てこの内子!!

いただきまーす!

ウマーイ!!(*´ロ`*)何これウマーイ!!(*´ロ`*)あぁぁ…美味しすぎる!!美味しすぎますぅ〜!!

とろっとろのあんに包まれた内子、うんまぁぁぁぁぁーい!

茹でたまま食べるよりも美味しさ爆発。

出汁と合わせるとこんなにも美味しくなるのか!

上品な旨さの出汁にふわふわのかきたまが入りあんかけに仕立ててあり、身体が芯から温まる!

とろっとろの餡に外子をほろっと崩して食べると、熱々のあんの中でぷちぷちと卵が弾ける。はぁ。うま!

このお蕎麦は香箱蟹を一杯まるまる使っているということで、内子、外子、身が丼の中にたっぷり!どこを食べても蟹!蟹!蟹!

ふはははははは!もう笑うしかないほどの旨さ。

蟹の内子のひとかけらさえも残すのが惜しく、出汁まで完食!

もう一杯いける!

主人の注文した二種盛り。

うん、うまい。

脳みそはすっかり蟹に支配されていたのでそれ以上の感想が出てきませんでした(笑)

石川県の香箱蟹漁は12月29日まで。

残り短い香箱蟹の季節を楽しまなければ!

蕎香さんではこちらの香箱蟹の玉とじあんかけそばを12月30日まで提供する予定だそう。

美味しかったです。ごちそう様でした!

石臼挽きそば 蕎香(きょうか)

住所 〒920-1157 石川県金沢市田上さくら2丁目47−番地

電話番号 076-223-2717

営業時間 11:30~14:30 17:30~20:30

定休日 火曜日

駐車場 有り

スポンサーリンク