金沢市ビーフステーキの店 ひよこ(びーふすてーきのみせひよこ)1964年創業のステーキ店でビーフステーキ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今まで散々色んな方からお話を聞いてきた、金沢市の生きる伝説。

1964年創業のプレハブで食べる奇跡のステーキ屋さん『ステーキの店 ひよこ』

行きたいなーと思って数年。

最近のお話を聞くとマスターも高齢になってきていて、どうやら跡継ぎらしき方がお店に立っている様子もないそうです。

マスターが引退する前に伝説のステーキを味わいに行きました!

場所は片町のスクランブル交差点を笠舞方面に直進して、バンバンV4がある笠舞3丁目交差点を更に直進して次の笠舞交差点を右折します。

タクシーの場合は『ステーキひよこ』で通じると思いますが、『猿丸神社(さるまるじんじゃ)の交差点を右折』でわかると思います!

すると右側に『プレハブ』があり、そのプレハブこそ『ステーキひよこ』さんです。

スポンサーリンク

初めて建物を見る方は驚くことでしょう。

『え・・・このプレハブでステーキ食べるの??』と思うこと間違いナシ!

私も写真では何度も見ていたのですが目の当たりにするとあまりの小ささに驚きました!

お店に入ると、マスターとスタッフのお姉さんが出迎えてくれます。

カウンター8席のみで、お隣さんとは密着間違いなしです(笑)

手荷物やコートは座席の後ろに置くスペースがあります。

メニューは『ビーフステーキ』12,000円(300g)のみなので、席に座ると自動的にスタートします!

まずサラダが出てきます。シンプルで小さめのサラダです。

そして付け合せのが調理が始まります。茄子、玉ねぎ、ピーマン、しいたけ、木綿豆腐。

マスターがバットに敷き詰められたオイルマリネされたヒレ肉を取り出しました。

噂どおりヒタヒタのオイルの中にお肉が漬かっています。何のオイルなんだろう??

お肉をささっと焼き、流れるようにカットして美しく盛り付けされます。

特製ソースをかけて出来上がり!

ライスやパンはありません。お肉のみ!

もう、お肉を目の前にして感動!

これが夢にまで見たひよこのステーキ!!!

お肉は輝くような赤身!素晴らしく美しい断面を観賞して、お肉をひとくち!バク!

ウマーイ!!(*´ロ`*)何これウマーイ!!(*´ロ`*) あぁぁ…美味しすぎる!!美味し過ぎますぅ〜!!

大げさではなく溶けます〜油断すると飲んでしまいそうな滑らかなお肉!!!

いつまでも飲み込みたくないのに、口の中から消えていきます。

マスターに『途中から西洋ワサビつけてね』と言われ試します。バク!

ウマーイ!!(*´ロ`*)何これウマーイ!!(*´ロ`*) あぁぁ…美味しすぎる!!美味し過ぎますぅ〜!!

これまた西洋わさびのスッキリさで更にお肉の旨味が感じられます〜!!

あとは夢中で食べ進めるだけです。

お肉も野菜もひとかけら残さずに完食。

300gのお肉はあっという間になくなりました。

同伴者も全員完食です!!

実はこちらのお店は『30分で店を出る』という暗黙のルールがあります。

『30分じゃ食べられないよ!300gなんて無理!』という方は万が一食べ残した場合お持ち帰り出来るように包んでくれるそうです。

お会計をして時計を見るときっちり30分。噂通りでした!

ステーキで12,000円、決して安くありませんがそれ以上の価値があると思います!

記念日にもう一度伺いたいなと考えています!

なおテイクアウトの注文も行っているようで、食事中にテイクアウトの電話がバンバン掛かってきてました!

美味しかったです。ご馳走さまでした!

ビーフステーキの店 ひよこ

住所 〒920-0967 石川県金沢市 菊川1丁目34−19

電話番号 076-263-4054

営業時間: 16:00~21:00

定休日 月曜日

スポンサーリンク