オリジナリティ溢れる多国籍料理がナチュラルワインと一緒に楽しめる!金沢市iomare(いおまれ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

友達と久し振りの飲みに行く計画、どこにしようかと何軒かピックアップして友人が選んでもらったのは私が一番行きたかった高岡町のiomare(イオマレ)さん。

やっぱりそうだよね!絶対にココを選んでくれると思っていたよ~やっぱり好みが合う!イオマレさんは酒屋彌三郎さんがプロデュースしたそうで、酒屋彌三郎さん同様ナチュラルワインが楽しめて更に国籍を垣根を超えた色んなジャンルの料理が食べられる。

酒屋彌三郎はすごくお気に入りのお店だしそんなの期待しかない!

まずはお久しぶりの乾杯。彼女を会うのは昨年の冬以来、あの時はフレンチを食べたよね

まずはビールで乾杯してじっくりと料理を選ぶのであります。

お通しで出てきたのは生ハムの盛り合わせ。24ヶ月熟成のプロシュート、コッパ、サラミ。

切り立ての生ハムは透き通るくらいのヒラヒラ感、料理を待つ間に摘まむのにちょうどいい。

10種の混ぜるサラダ 1,000円赤イカ、エビ、干しエビ、豚肉、キクラゲ、パクチー、セロリ、人参、紫玉ねぎ、クルミの10種を混ぜまぜ。

ナンプラーが効き過ぎず甘味と酸味が絶妙!

パクチーもナンプラーもちゃんと存在感があるけどいかにもタイ料理!といった主張が無く食べやすくて美味しい~!

パクチー友の会の会員である我らにはぴったりの一品。

どのタイミングでワインに行こうか慎重に考え、二杯目もビールで。ぷはぁ!

スポンサーリンク
カツオの塩タタキ 1,000円ソースは梅酢と刻んだ青梅のピクルス。

しっかりと酸っぱくて塩分強めの梅酢ソースとトレビスの苦味でカツオ何十倍にも美味しくなる!

タンデム リースリングアルザスの自然派ワイン

ロスト・ユア・ウェイ (2019)アンケル

かわいこちゃんの手が美しくて羨ましい!私はアンケルのほうをいただきます。

フルーツが香ってオイリー・・・と説明されるもオイルを感じるような繊細な舌は持ち合わせてない、でもすっごく美味しいのは間違いないっ!

赤イカとオクラのマリネ 1,000円最高のプリ加減の赤イカにプチっと弾けるとうもろこしの甘味と塩レモンの組み合わせがクセになりそう!

そろそろお肉が登場しそうな香りが立ち込めてきたので赤ワインを選んでもらいます。

テール・ア・ボワール・ピノノワール

グットゥルニオ 2017 イル・ヴェイ Gutturnio Il Vei

何度でもKPするよ!ほのかに微発泡していて舌にかすかな刺激。うまーい!

お肉の炭火焼と農家さんの旬野菜グリル 北海道しほろ牛 赤身肉200g 3,200円大きな器には迫力満点のしほろ牛赤身と旬野菜がギッシリで、なんという美しい眺め!フォトジェ肉!

お肉!

ウマーイ!!(*´ロ`*)何これウマーイ!!(*´ロ`*)あぁぁ…美味しすぎる!!美味しすぎますぅ〜!!

脂肪分が少なく柔らかい赤身、うんまぁぁぁーい!あっさりとしていながらも旨みに溢れたお肉はジューシーで、思わずお腹が踊り出してしまうほどの美味しさ!

そしてお肉が美味しいのはもちろん、野菜の美味しさに感動しちゃった!

キャベツ、ナス、ズッキーニ、レンコン、しし唐、ニンニク、等々の野菜がたっぷり。

旬の野菜をゆっくり噛締めれば醸し出される野菜から感じる甘味、そして炭火焼の香ばしさが香る。
栄養豊富な野菜って滋味に溢れてる・・・・野菜の持ち味が最大限に引き出されていて美味しーい!!!
このお野菜はお肉に負けていない主役級の存在感!お肉、野菜、ワインの無限ループに突入。

最後にもう一杯選んでもらったのはトリンケーロ ヴィナージュ いかにもナチュラルワインといった感じではなく、飲みやすくてこれが一番の好みでした。

ジャンルレスな料理とナチュラルワインの組み合わせがクセになりそうで、他にもワインに愛想なお料理がたくさんあったから次回はそれも試さなきゃ!

美味しかったです。ごちそう様でした!

iomare(イオマレ)

住所 〒920-0864 石川県金沢市高岡町18−2

電話番号 0762139747

営業時間 17:00~23:30

定休日 日曜日

駐車場 無し

HP https://www.facebook.com/iomare.kanazawa/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク