金沢市 梅梅(めいめい)近江町市場近くで雰囲気良しの中華。レトロな店内で激辛担々麺を食べて悶絶する!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日から食べ歩きの日記を更新していきたいと思います。

読んでいただけると嬉しいです!

先日、金沢市の梅梅へ行ってきました。

場所は近江町市場のある武蔵ヶ辻交差点から東山方面へ向かって右側です。

『梅梅』と大きなのれんが出ていますので初めての方でもすぐに解ると思います。

テレビで激辛グルメを見る度に、『美味しそう!辛いの大好きだし私でもイケるのでは??』

と、謎の自信に満ちあふれていましたが、ついにチャレンジする日がやってきました!

ウキウキ♪して入店します。内装や小物のひとつひとつがレトロな作りで落ち着く雰囲気。

メニューを確認するとありました!超辣担々麺。

読み方がわからなかったのですがチョウラータンタンメンと読むそうです。

スタッフのお姉さんにオーダーすると、『かなり辛いですが大丈夫ですか?』とのこと。

他のテーブルでも同じやり取りが交わされているのが聞こえます。半分くらいのテーブルの方が注文している印象です。

沢山の方がオーダーしてたので割とメジャーなメニューでそんなに辛くないのかな…となんとなく余裕な気持ちに。

スポンサーリンク

10分程待つとやって来ました超辣担々麺!

喜んだその瞬間、テーブルの周りの空気が一気に変わります。目に染みるような辛い空気が漂います。

坦々麺には辣油をまとったテラテラとした赤唐辛子が、ざっと数えて50本位は入ってそう。そしてその上にドーンと青唐辛子が1本。

そしてとにかく赤いスープと肉味噌。

ドキドキしながら実食です。

ラーメンを食べる時、いつもはまずスープを味わうのですが、今思えばあの時の私は一体何を考えていたのでしょうか。

いきなりテラテラ光る赤唐辛子をバク!

辛ーい!!(*´ロ`*)何これ辛ーい!!(*´ロ`*)

あぁぁ…辛すぎる!!いくらなんでも辛すぎますぅ〜!!

口の中に痛みとも辛さとも区別の付かない刺激が広がります!

いや、これは辛さではありません。間違いなく痛みです…!

直後に全身の毛穴が開いて特に頭からは大量の汗が。

水をガブ飲みして一旦口の中を落ち着かせますが全然痛みは止まりませんっ!

スープを恐る恐る飲みます。

あれ?辛いは辛いんだけど、そこまでじゃない気がする!イケるかもしれない!

よし!麺をズルっ!

辛ーい!!(*´ロ`*)何これ辛ーい!!(*´ロ`*)

あぁぁ…やっぱり辛すぎる!!いくらなんでもやっぱり辛すぎますぅ〜!!

調子に乗って麺を啜った瞬間、盛大にむせてしまい、その後しばらく咳が止まりませんでした。

お水で唇を冷やしながら作戦を考えます。

完飲完食はとてもじゃないけど無理と判断。

せめて麺だけでも完食せねば!とハードルを下げました。

とにかくこの憎たらしい赤唐辛子をどうにかすべく別皿に避けます。

ついでに本数をカウントしてみた所、その数71本!

多い!!(*´ロ`*)何これ多い!!(*´ロ`*)

あぁぁ…唐辛子多すぎる!!いくらなんでも多すぎますぅ〜!!

そこからは麺をレンゲにのせてお上品に口に運びます。

ひとくち食べ、水を飲みクールダウンを繰り返します。

その間も汗は止まりません!

なんとか麺を完食・・・ふぅぅぅぅ!

あれほどチャレンジしてみたかった激辛グルメですが結果は完敗でした。

人生で食べたものの中で間違いなく一番辛い食べ物でした!

直後の感想はもう二度と激辛はいらない!の一言でしたが、今またあの刺激を求めてる…かも!

美味しかったです。ご馳走さまでした!

梅梅(めいめい)

住所 〒920-0902 石川県金沢市尾張町1丁目9−16

電話番号 076-204-6032

営業時間 11:30~15:00 17:00~22:00

定休日 不定休

駐車場はありませんのでお近くのコインパーキングをご利用ください。

スポンサーリンク